忍者ブログ
Admin*Write*Comment
あした、晴れたら
[44]  [45]  [46]  [47]  [48]  [49]  [50]  [51]  [52]  [53]  [54
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日の更新は、黒騎士ロイドシリーズにサイドストーリーを三つです。
前にアップしていたお題を含めてどれも○で表示されてますけれど、これはあくまでサイドストーリーだからです。題名表示をしていくと、トップページが縦長になってしまいますので・・・。

一つ目は『ストロベリー・ア・ラ・カルト』で、別名ロイドさん、苺シェフへの道。ルルーシュがまだ皇室にいる頃の話です。
ロイドさんが頑張ってルルーシュの苺シェフを目指してます。そして相変わらず登場の悪友シュナ様。このシリーズのシュナ様はもういっそ潔く捏造でいきたいと思います。だってまさか本物があんな人だとは思わなかった・・・。いや、もちろん素敵ですけどね。後々楽しみな感じが素晴らしいです。

二つ目は『Yes, my master!』で、基本的には『道化師はずっと騎士だった』の直後くらいにあたります。
ラクシャータさんに治療されている間、どうやらずっとロイドさんは考えていたようです。こういうどうしようもないこと(本人はいたって真剣ですが)を考えるのがロイドさんだと思っています。
神を示すロードでもいいかなぁと思ったのですけれど、どうしてもロード・キャメロットが浮かんでしまったので見送りました・・・。ちなみに幼少時もロイドさんはルルーシュだけ様付けで、他は殿下付けになってるはずです。その時点ですでに区別していたのかと。

三つ目は『VS 共犯者』で、そのままの通りロイドさんとC.Cの初対面になってます。↑の夜、ロイドさんをクラブハウスへお持ち帰り話。むしろくっついてきた話。
何かちょっと下世話な話になってますけど、まぁこれくらいはセーフ・・・ですよ、ね? ルルーシュの気持ちとしてはロイドさんを信頼したいのですけど、理性はそれを危険だと言ってる訳で、本人もちょっと困っているのではないかと。ロイドさんはそこらへんを適確に読み取っているので、全然心配はいらないのですけれども。
ロイドさんはルルーシュの初めての相手もちゃんと世話してくれると思います。というか認めた相手でないと許さないんじゃないかと。どうもおかしい。おかしくなってきたぞ、この主従・・・。

ちなみにこの黒騎士ロイドさんとルルーシュはあくまで騎士と主です。愛情が行き過ぎてるかもしれないけど、基本はプラトニック。あくまで恋愛ではなく行き過ぎた主従なのです。
どうも当サイトはそういう感じが基本のようです。



ジンの「解読不能」とかサンセットスウィッシュの「モザイクカケラ」とかがテレビでかかる度に胃が痛くなります・・・。何だこれ。ここまでアニメで胃が痛くなるのは初めてです。Wでもエヴァでも種系でもこんなにはならなかったのに。でも見る・・・。
PR
  • ABOUT
夢やCPなど、よろずに好き勝手綴ってます。何でも大丈夫という方のみどうぞ。
  • カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  • ブログ内検索
Copyright © あした、晴れたら All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]