忍者ブログ
Admin*Write*Comment
あした、晴れたら
[104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6月11日~14日に頂いたコメントへのお返事。

○クフフ着メロにお茶を噴きそうになった方
REBORNはツナを中心にくるくると回しているので、ツナ好きの方には楽しんで頂けるんじゃないかと。並高シリーズが大変ツボでしたか・・・! こうやってツナは徐々にマフィアのドンらしくなっていってしまうのかもしれません。クフフ着メロ、実際に鳴ったら恐ろしいですよね・・・。聞きたいような聞きたくないような、電話に出るのが怖いですよ・・・。

○芳華ニトロ様
『つーくんとランラン』を読んで下さりありがとうございます! もう好き放題詰め込もうと思いまして、奥様方には凪ちゃんとハルと京子ちゃんを持ってきてみました。確かに京子ちゃんに関するプロポーズは、ツナがものすごく悩みそうですよね・・・。彼女があまりに良い意味で普通な家庭に育っているからこそ、巻き込んじゃいけないと思うでしょうし。四番目の席は少女アルコたちが確かに勢揃いで狙いそうですが、御三家のそれぞれの魅力の前に少し怯んでもいそうです。獄寺君とかも愛人の座を狙いそうですよねぇ。あぁでもツナが「俺を待つ愛人と、俺とともに行く右腕、どっちがいい?」と聞いたら、迷わず右腕を選びそうです。「じゃあ俺は左腕で」とか山本が言い出して、「じゃあ僕は内臓で」とか骸さんが言い出しそうですよ・・・(笑) それと誕生日への祝いのお言葉もありがとうございます! これでうにゃらら歳になってしまいましたが、明日がある限り青春だと割り切って突き進みたいです。が、がんばろ・・・!

○ギアスリンクですっ飛んできて下さった方
はじめまして。先だっての閉鎖と移転ではご迷惑をおかけいたしました・・・。あぁでもギアスリンクで見つけてきて下さったのですね・・・ありがとうございます! 前の夢サイトの方もまだ継続しておりまして、ギアスページのトップ「Monster」からいけますので、よろしければそちらも見てやって下さいませ。いろいろ雑多に増えてるんじゃないかと・・・。黒騎士ロイドさん、大好きとのお言葉をありがとうございます! カレンとルルといい、王道のはずのスザルルが数少ないサイトになっておりますよ・・・。ルルにばっかり愛を注いでしまってます。

○グレンラガンを見てる方
日記にまで目を通して下さりありがとうございます。ニア、可愛いですよね! シモンが一番に動いたという、些細だけど大事なことにもちゃんと気づいてくれる子なんだなぁと判明してますます可愛いと思います。「助けに来たよ、おいで!」と言われた後の泣きそうな顔とか、とても可愛かったです。カミナが退場するとは久堂は思っていなかったので、それを知ったときは本当に驚きました・・・。復活したシモンに頑張ってほしいですよね。ニアや仲間と一緒に、成長していって欲しいなぁと思います。

○両方だったんですねな方
そうなのですよー。さすがにプロポーズされっぱなしじゃツナも男の沽券に関わるでしょうし(笑) 受けるだけじゃなく、ちゃんと言えるような男前ツナを目指したい所存です。あはは、想像もありがとうございます! どうなるかはお話でのお楽しみで、ということで・・・。とりあえず凪ちゃん編はお送りできると思います。

○先の展開が全く読めない方
『Cher Lamperouge』はアニメに沿っているようで、ざっくざっくと改変しているので色物への道を走りつつありますよ・・・。よ、よろしければ付いてきてやって下さいませ。基本はアニメの流れになる予定です。ランペルージ中心にお送りします。

○正攻法でどう攻めていくかどきどきな方
基本ベースは同じはずなのに、どんどんとアニメから離れつつあります『Cher Lamperouge』です・・・。すっごく楽しみとのお言葉、ありがとうございます! 正攻法が時間はかかるけれど万人に認められる一番の手段だと思うのですよ。ランペルージはそれを目指しています。

○終夜様
こちらこそお返事ページにまで目を通して下さりありがとうございます。そうなのです、11日が誕生日だったのですよー。これでうにゃらら歳に突入・・・。終夜様は13日がお誕生日なのですね。おめでとうございます! 一年がどうか素敵なものになりますように! 『Cher Lamperouge』のルルーシュは流石ですよ・・・。リヴァルが諸手で主演女優賞をあげちゃうくらいです。スザクがどう動くかにも寄りそうですが、果たしてこのランペルージの上を行けるかどうか。む、難しそうな気が。兄様はきっとルキアに見栄張ってるんですよ。どんなときでも根性で涼しい顔をしてそうです。REBORNの方も読んで下さりありがとうございます! 入江君は何だか苦労していそうだなぁと思いまして。しかし自分の行動がランランに冒されつつあることに気づいてないといいと思います。ランランの相手をしているだけあって、きっと色物への耐性はありますよ。ボンゴレでもきっとやっていける・・・! ベルと獄寺君はぬいぐるみゲットに本当に頑張っているんじゃないかなぁと思います。ワイヤーで釣ったりとか。ザン様とリボーンはどうなんでしょうねぇ・・・常識人なんでしょうかねぇ。ツナ様を作り上げた一端が自分だと分かっていそうなので、きっと後悔もしてるんじゃないかと。ザン様ぬいぐるみは、うん、怖いと思います!

○北極にいるようだった方
ルルとスザクの再会、怖かったですか・・・。表面が穏やかな分、そして両者ともに裏側がある分、北極のような寒さで友情を確認しておりますよ・・・。そう、ですね、すべてが嘘ではないと思います。だけどランペルージなルルーシュは、言葉だけなら幾らでも与える人だと思います。

○ayame様
ルルは名演技です。スザクはどうでしょうねぇ・・・たぶん本能的なものでもあるんじゃないかと。久堂はスザクの他者に対する友情というのは友情ではないと思っているので(酷くてすみません・・・) スザク側からの視点はあまり多くならないかと思います。スザクは基本的に内へ内へと入りますし、ランペルージについては気づかないんじゃないかなぁと思うので・・・。ルルの意図はこれから明らかになる予定です。あぁでも本当、どこまで力をつければシュナ様やブリタニア皇帝に勝てるのか分からないですよ・・・。絶対的な権力が相手にはあるわけですし、とりあえずそれをかわせるまでにランペルージを持っていくのが、ルルナナのポイントかもしれません。しばらくはスザクを加えつつ、ごろごろ回していこうかと。ロイドさんとセシルさんの出番は・・・出番は、ちょっと先になりそうです・・・。ルルが学園にいるので、基本的に学園メインになってしまうので。そのうち出てくるとは思うのですけれど。も、申し訳ないです。

○ニーナ引き入れについて問われた方
そうなのです、11日が誕生日だったのですよー。これでうにゃらら歳に突入です・・・。何はともあれありがとうございます! 旧友は、ルルにとって文字通りの意味なんじゃないかと。旧い友達・・・怖いです。ルルーシュは今のところニーナを引き入れる予定はありません。確かにニーナは盲目的に何でもしてくれそうなのですけれど、基本スペックがそう高くない(つまりピンチに陥ったときに自力で脱出できないなど)ので、彼女を四方に走らせたときのリスクの方が大きいと考えているんじゃないかと。ウランとかで開発してくれるかもしれませんが、ランペルージは武力を嫌っているので用いませんし、そういった点を踏まえると今のところニーナを引き入れるメリットはないのです。暴走されたらそこから崩されそうですしねぇ・・・。

○正ちゃんはとっても有能な右腕な方
こんにちはー。つーくんとランラン、ランランと正ちゃんのやり取り、可愛いとのお言葉をありがとうございます! あははっ、ザン様が二人にイビられてそうですか・・・! 確かにツナ様がザンザスを苛めているのを見ていて、ツナがいなくなってランランと正ちゃんが笑ったことにザンザスが二人に攻撃しようとして、帰ってきたツナにミルフィ二名が「あいつが苛めたー!」と泣きつくかもしれません。更に苛められますよ、ザン様・・・。入江君はとても優秀な右腕になりそうですよね。忠誠誓ってますし、腕いいし、暴走しないし、賢いし・・・あれ、獄寺君より劣っているところはどこだ?(笑) 正ちゃんがボンゴレに来ると、獄寺君が「右腕は俺だ!」とうるさそうです。

○カレンは助演男優賞な方
ありがとうございます! 今年も一年、健康に気をつけて頑張ろうと思います。『Cher Lamperouge』のルルとスザクの再会は、表面的にはとても穏やかなものになりました。というか何につけても事を荒立てるとランペルージにとってはマイナスですし、基本は優雅に男爵してます、ルル様。仲は・・・悪くなっていくんでしょうか、ねぇ。どうなのでしょう。カレンは確かに助演男優賞ですね! とことん逆転してますよ、ここの主と騎士は。

○生徒会のキャラが素敵すぎな方
主演女優賞ですよ、ルルーシュ。ええ、男優部門にノミネートされることはないんじゃないかと(笑) 生徒会はミレイさんによるルルーシュのための集まりでもあるので、自然にリヴァルやカレンが加わってます。反逆のための作戦会議室ですよー。嵌って抜けられないとのお言葉、ありがとうございます!

○ありか様
こちらこそいつもお付き合い下さりありがとうございます。ぐんるぐんるとルルーシュを中心にサイトが回転しておりますよ・・・。完全なパラレルよりも、少しでも原作の設定を用いているものの方がキャラクターも活かされるし、読み手の方も読みやすいんじゃないかなぁと思いまして。安心して読んで頂けているとのこと、そう言って頂けると嬉しいです(*^_^*) 久堂のルルが好みでしたか・・・! いやもう久堂がルル好きなので、カップリングを放り出して、とりあえずルルが中心で愛されていればいいやとか思い始めておりまして。ルル好きの方に優しいサイトを目指してます。やっぱりルル中心がポイントですよね! ありか様も11日が誕生日だったのですか・・・! 久堂もそうなのです。6月11日生まれ。同じ日の方が身近にいないので嬉しいです! ええと、たぶん久堂はそんなに若くないんじゃないかなぁと思いますよ・・・。夢サイトを開設している管理人様の中では、間違いなく年長の部類に入るんじゃないかと。時の流れは残酷ですよう・・・。MADもご紹介下さりありがとうございます! これから見させて頂きます。MADは質の良い作品はものすごく質がいいですよね。公式採用になってもいいのに、と思うくらい。すごいなぁと思います。コメント下さりありがとうございました!

○古戸様
はじめまして。当サイトへお越し下さりありがとうございます! 黒騎士ロイドさんのはっちゃけたメンバー(笑)、楽しんで頂けたようで何よりです。ロイドさんはもうハイテンションでいいと思うのですよ。大好きな主ルルーシュの傍にいられて、ご機嫌じゃないロイドさんの方が有り得ないんじゃないかと。仲間に入りたいですかー・・・。騎士Sの厳しい審査がありそうですが、それに合格できれば、あるいはルルに近づけるかもしれません。ファンだなんて勿体無いお言葉ですよ! こちらこそコメント下さりありがとうございました!

○イーピンが第四夫人な方
『つーくんとランラン』がツボでしたかー。潔く捏造に走っておりますよ。奥様方は凪ちゃんとハルと京子ちゃんが並立で正妻です。順番は単純にプロポーズ順ということで。イーピンもいいですよねぇ。ツナにとっては、どうでしょう、港妻みたいな感じで(オイ)

○璃倶様
白蘭が羨ましいですか! 入江君も白蘭にジェラシーですよ。しかしそれ以上にボンゴレ守護者たちの方がジェラってるかと思われます。そのうち炎とか出そうなくらいの嫉妬ぶりかと。ツナの奥様方は好みで全員詰め込んでみました。いいですよねぇ、このお花のハーレム・・・。久堂も遠くから見て幸せになりたいです。近づくとちょっと色々危険そうなので、遠くから見ていたいです。入江君は本誌でも苦労してるのが見て取れますよね。オージンジとか電話したいんじゃないかなぁと思ってしまいます・・・。しかしだからこそ彼らしいというか。尊敬だなんて勿体無いお言葉ですよ! ストーカーほどの日参、ありがとうございます! 暴走迷走サイトですが、よろしければお付き合い下さいませ。

○夜咲ゆえ様
『Ragazza』、最高とのお言葉をありがとうございます! 中毒は嬉しい褒め言葉ですよー。特にこのドン・ラガツァは毒で形成されているような女の子なので。息子エドワードの父親は好きに想像してやって下さいませ。青い瞳の人なら可能性が高いんじゃないかと・・・。この話は60話で綺麗に完結したと思うので、続編を書く予定は今のところありません。コロネロや骸さんへのラブもありがとうございます! このヒロインは毒がありすぎてどうかと思っていたのですが、気に入って頂けて本当に嬉しいです。彼女は周囲には毒のように思われていても、きっと本質は愛に溢れた子なんじゃないかと。両親の件さえなければ、きっとツナのような優しいドンになったかもしれません・・・。理想の女像だなんて勿体無いお言葉ですよー! いやもう本当、童女で毒々しくて女王様で・・・どうしたものかなぁと思っていたので(^_^;) どんな暗く重く酷い話でも、一匙の愛を込められたらと思っています。感激して頂けたとのこと、本当に嬉しいです。携帯からでもちゃんと遅れてますのでどうかご心配なくー。コメント下さりありがとうございました!
PR
  • ABOUT
夢やCPなど、よろずに好き勝手綴ってます。何でも大丈夫という方のみどうぞ。
  • カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  • ブログ内検索
Copyright © あした、晴れたら All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]