忍者ブログ
Admin*Write*Comment
あした、晴れたら
[109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日の更新は、『青春エンドロール』に一つです。
ルルーシュ殿下をお迎えに馳せ参じた使者が一人。わんわん。

題名は『気がかりなのは世界経済より』です。
アッシュフォード学園の授業中に鳴り響いた校内放送。「ぴんぽんぱんぽーん!」ももちろん口で言ってます。のっけからハイテンションなのは、ルルーシュに会えるのが嬉しいんじゃないかと。おそらくブルーグレーだろうふわふわ尻尾を振って現れました。
ロイドさんは相変わらずロイド・アスブルンド表記です。シュナ様の学友であり、悪友であり、後見貴族であり、お供です。基本的には軍の研究所でお仕事をしていますが、今回はシュナ様のお仕事先が日本なので、ルルーシュに会いたいがために駄々をこねて付いてきました。ポジションとしては臨時秘書です。他国の政治家たちと渡り合うシュナ様の息抜き相手。
そんなシュナ様は、折角の日本来訪なのでルルーシュと兄弟の交流をしたかったのですが、サクラダイト経済会議があまりに忙しそうなので今回は残念ながら見送っておりました。自分だけ会いに行こうとするロイドさんを「ずるいんじゃないかな」と止めてましたが、やっぱり他国の政治家たちと遣り合っていると流石のシュナ様も癒しが欲しくなってしまい、急遽ロイドさんをお迎えにやりました。「学校があったのにすまないね」とルルにちゃんと謝るんじゃないかと。ここらへんが常識人の皮です、シュナ様。
この後はルルーシュを隣に置いて会議を進め、ブリタニアに有利なようにがっぽり権利を得たりして、夕飯も一緒に食べたり、久しぶりだから話をしようと言ってホテルの同じ部屋に泊まったり、シュナ様はルルを傍らから放さないんじゃないかと。ロイドさんもくっついてきて賑やかなトリオになりそうです。
皇族は仲良し設定。ルルはシュナ様リア姉クロ兄に非常に可愛がられています。
作中のロイドさんの「反省文と停学で許される」は、ロイドさんが伯爵家の跡取りだったからなんじゃないかと。ロイドさんもその辺ちゃんと分かってそうです。
ルルーシュはシュナ様もロイドさんも好きです。それぞれそれなりに尊敬していますし、こうはなりたくないなと思っている面もあるんじゃないかと。反面教師がいっぱいです。
最後は「ロイド」と用事があって呼びかけたのがルルーシュで、鳴いているのがロイドさんです。シュナ様は隣で聞いて笑っていそう。その後でルルーシュが「兄上」とか呼びかけたら、「がおー」とかシュナ様が鳴くのかもしれません。

兄上。がおー。
・・・兄上。がおー。
・・・・・・兄上。にゃにかにゃ、ルルーシュ。

こんな感じでネコ科繋がり。久堂は一体シュナ様を何だと思ってるんだろうか・・・。ええと、全部が素な方だと思ってます。あの行動も考えも表情も全部が素で、偽りや打算のない方だと思ってます。だから最強。
これは勝てないよ、ルルーシュ・・・。
PR
  • ABOUT
夢やCPなど、よろずに好き勝手綴ってます。何でも大丈夫という方のみどうぞ。
  • カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  • ブログ内検索
Copyright © あした、晴れたら All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]