忍者ブログ
Admin*Write*Comment
あした、晴れたら
[74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [58]  [62]  [61
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日の更新は、『Cher Lamperouge』第13話です。
アッシュフォード学園、ニーナ・アインシュタイン編。これにて学園出会い編は終了です。

副題は『有刺鉄線の憧憬』で、時期は中等部三年生。生徒会の話です。
中等部の生徒会は、去年はミレイさんが会長でルルーシュが副会長でした。指名制なので三年になった今はルルーシュが会長になり、引きずり込んだリヴァルが書記、そして勧誘されたニーナが会計。以上三名の生徒会です。
三年では、ルルーシュとリヴァルとニーナ、そしてシャーリーは同じクラスです。たぶん、今一番ルル&リヴァルに近い女子として見られているのはニーナなんじゃないかと。ミレイさんは他学年なので別として。なので虐めも少々あったんじゃないかと思いますが、それは二人がカバーしました。もちろん、有益な仲間のために。そこらへんの根回しは完璧でしょう。
ちなみにバイクの件ですが、アニメで17歳のリヴァルが乗っていることから、16歳で免許取得が可能かなぁと思いまして、そう設定しています。
ニーナにとって、二人は憧れです。普通の生徒とは違う二人が自分を選んでくれた。それが喜びであり誇りであり、そして自信であり過信でもある。忠実なる仲間です。存在意義を示してくれる人。
ニーナは悪意と嫌悪に敏感だと思います。そして自分に自信がない。だから自分を評価してくれる人に盲目になるんじゃ、ないかと。勝手な想像で申し訳ありません・・・。

ちなみに作中に出てきた「ヴェルダンディー」のクッキーですが、これは創作です。同じものを本館の種夢男主人公がホワイトデーのお返しとしてラクスにあげてたりします。(あっちは「ヴェルダンディ」でしたが)
さんりゃーいずでクッキー繋がり。

何も知らない視点からみると含みのない穏やかな話です・・・。果たしてどちらが幸せか。
次はおそらく高校生になってます。出番です、シュタットフェルトさん。もしくはディート!



レツゴサイトをぐるぐると回っているのですが、やはり絶対的に数が少ないですね・・・一昔前の作品なので仕方ないといえば仕方ないのですが。
烈君大好きです。もう一回最初から見たい・・・! ミハ様も気になります。
PR
お返事 * HOME * お返事
  • ABOUT
夢やCPなど、よろずに好き勝手綴ってます。何でも大丈夫という方のみどうぞ。
  • カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
  • ブログ内検索
Copyright © あした、晴れたら All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]