忍者ブログ
Admin*Write*Comment
あした、晴れたら
[79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日の更新は、『Cher Lamperouge』第16話です。
カレンさん報告書を間にはさんで、ランペルージ家当主と執事。寝る前のほのぼのひととき(語弊ありあり)

副題は「ユメであえたらステキ」です。どの「あえたら」なのかは、会った相手と会う本人によるんじゃないかと。
カレンの日本名の「可憐」は当て字です。おそらく漢字があるのだろうと思うので、変換で一番先に出てきた可憐を使ってみました(オイ)
すでにリフレインが出てきています。大筋はアニメに沿いつつも、微妙に時期が前後していたりするので、少々違和感もあるかもしれません。いやもう本当、好きにやってますよ・・・。
「ランペルージ」になったルルーシュ、そしてナナリーにとって、過去はすでに何も考えずに「幸せだった」と言えるものではなくなっています。マリアンヌ様が生きていて、ユフィやコーネリア様とかクロヴィス兄上とかシュナ様と仲の良かった皇室時代でさえも、「幸せだった」とは言えません。失って、喪って、得たものがあるからです。無知だった過去は幸せだったかもしれないけれど、愚かでもあった。だから崩壊した。崩壊を止めることが出来なかった。それを繰り返さないための力であり、「ランペルージ」です。
おそらくルルーシュよりもナナリーの異質さの方が際立つかもしれません・・・。アニメのナナリーが天使なので尚更。天使ナナリーがお好きな方はお気をつけて・・・!
えーと、最後の「寝る約束」ですが、多分普通に寝てるだけです。額へのちゅーくらいはあるかもしれませんが。ナナリーからのおねだりです。



↑でナナリーが異質になりそうと言ってますが、「黒く」書くつもりはありません。今までもどの話やキャラも「黒く」書いているつもりはないんですよねぇ・・・。どちらかと言えば苦手なので、あんまり読みませんし。「黒いキャラ」を書く気はありませんが、暗い話を書くのが好きな久堂です。
人間なのだから暗い面や負の感情なんかは持っていて当然だと思いますし、それがイコール「黒」ではないですよね。腹黒であることを意識的に利用する人にはあまり惹かれません。出せないくらいの、もしくは堪え切れないほどのもので全開に出してしまうような人に惹かれます。そしてそれが行動理由になってしまう人が、久堂のツボなんじゃないかと。ルルーシュしかり、クルーゼ様しかり。いい人な仮面を被る人は好きですが、頑張って繕おうとする人には惹かれません。
・・・・・・何か訳が分からなくなってきた・・・。とにかくえーっと、ルルーシュは「黒いキャラ」ではないです、久堂的に。柚木様(@金色のコルダ)だって別に黒いとは思いません。あれが柚木様なわけですし。むしろ真っ白なキャラクターの方に違和感を覚えますよ・・・。曲がった見方ですみません。
クルーゼ様が好きです。市丸ギンさんも好きです。市丸さんは何と言うか、すごく人生を謳歌しているように見えます。ルキアちゃんを弄ってるときとか特に。羨ましい。

おお振りの八巻、泉君の男前さにくらくらしました。でも夫にするなら和さんだと思います。和さん、素敵過ぎる・・・。いいですね、ああいう旦那(落ち着け)
PR
  • ABOUT
夢やCPなど、よろずに好き勝手綴ってます。何でも大丈夫という方のみどうぞ。
  • カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
  • ブログ内検索
Copyright © あした、晴れたら All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]